スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

インプラント治療の目的

インプラントは歯がなくなったところに歯を回復するものです。
インプラントを支えとして、クラウン・ブリッジや入れ歯を固定して、噛み合わせの回復、審美性の回復を行います。

インプラントで支えられているクラウン・ブリッジは、ほぼ自分の歯と同じように食事ができ、違和感なく使用できます。
インプラントで支えられている入れ歯は、入れ歯単独よりしっかりと固定されるので、がたつきや痛みが少なく快適に使用できます。

残っている歯のためにも最善の治療方法です。
歯のなくなったところにインプラント治療をすることにより、残っている歯を削ったり、余分な力の負担をかけないので残っている歯が健康に維持できます。