スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

歯がなくなった時インプラントにする利点は?

・インプラントで治療したクラウン・ブリッジは自分の歯と同じように食事ができ、快適に生活できます。

・付け外しが必要な入れ歯もインプラントで支えることで、動き、痛みが改善され快適に生活できます。

・ブリッジや部分入れ歯のように支えとなる自分の歯を削ったり、力がかかるなどの負担をかけないですみます。

現在ではインプラントは歯がなくなった時に、その後の自分の歯を抜かないようにする最善の治療方法です。

注意点:手術が必要であること、お口や身体の状態によりインプラント治療ができない場合があること、自分の歯と同様にメインテナンスが必要であり、永遠に使えるというわけではないなど