スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

インプラントの治療期間はどのくらいですか?

一般的なインプラント手術の手順では、インプラント手術の後、翌日に手術部の消毒、1週間後に消毒と縫合した糸の抜糸を行い、その後はインプラントが骨と結合するまで待ちます。

この期間はインプラント体のメーカーと種類や、インプラント手術をした部位の状態によってかわります。
一般的には下顎で3ヵ月、上顎で6ヶ月とされていますが、ストローマン社のインプラントでは上下ともに最短4週間というものもあります。

インプラントが骨と結合する期間を待った後、2回法であれば2次手術を行い、型取りをします。
型取り後は平均2週間程度で土台となるアバットメントとセラミックの歯が入ります。

インプラント埋入と同時に仮歯を入れる方法もありますが、仮歯に力がかからない場合だけにしておいた方が安心です。

インプラント埋入から最終の歯が入るまでの治療期間はインプラントの種類と手術部位によって変わりますが、最短で約6週間、長くて7ヵ月程度になります。

ノーベルスマイル