スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

うるう年

 

みなさん、こんにちは!

衛生士の鈴木です(^o^)

今日は4年に一度来る2/29、閏(うるう)年にあたりますね☆

うるうとは…あまり他では使わない言葉ですよね(・o・)?

うるうとは…

平年よりも月や日の数が多い、もしくは1日の秒数が通常より多いことをと言い、それぞれを閏月・閏日・閏秒と呼ぶそうです。

そして閏年は、閏月・閏日が存在する年のことを指します。

閏年が必要な理由は、簡単に言うと

『地球が実際太陽の周りを回る周期(公転)と、カレンダーとのズレを修正する』

ということだそうです。

地球は正確に365日かけて公転しているわけではなくて、1年で6時間のズレがあるのだそうです。

このズレを4年間積み重ねると、24時間分のズレが生じて、この1日分の隙間を埋める日が、2月29日というわけです(^o^)

 

なるほど。。。今まであんまり気にしたことなかったですが、そうゆうことだったんですね!!!