スタッフブログ

スタッフブログスタッフブログ

歯科関連おすすめ番組!

こんにちは。

受付の西村です。今日は歯科関連おすすめ番組を紹介します。

 

10月31日(火)13:35~13:50

NHK Eテレ きょうの健康 今さら聞けない!歯と口の健康情報「虫歯」

歯を失う原因の第2位は虫歯。55歳以上の大人の虫歯に注意が必要。最近では、コンピューターを使用したつめ物やかぶせ物を設計するシステム「CAD/CAM」を取り入れる歯科も。歯の根の治療では、顕微鏡を使用した、より正確な治療法が導入されつつある。

 

11月1日(水)13:35~13:50

NHK Eテレ 今日の健康 今さら聞けない!歯と口の健康情報「口内炎」

ほお、歯ぐき、舌、のどの奥など口の中に起きる炎症「口内炎」。しかし原因はやけどなど物理的刺激によるものや、菌によるものなどさまざま。タイプによっては適切な治療を行わないと悪化することも。特に注意が必要なのが「カンジタ菌による口内炎」。悪化すると味覚障害や痛みを引き起こす。

 

11月2日(木)13:55~13:50

NHK Eテレ きょうの健康 今さら聞けない!「ドライマウス」

だ液の量が減り、口の中が乾燥する「ドライマウス」。食べ物が食べづらい、しゃべりづらいといった支障がでるほか、味覚障害、虫歯、歯周病、口内炎などのトラブルも引き起こす恐れがある。特に、高齢者になると加齢によるだ液の分泌量の減少や、使っている薬の副作用などの原因からドライマウスになりやすい。ドライマウスと診断された場合、検査によって原因を特定する。

 

ぜひご覧になってみて下さい!

歯を失う原因は何か?

こんにちは。受付の西村です。

今日は歯を失う原因についてお話します。

 

➀病気

年齢にかかわらず、虫歯・歯周病や歯根の炎症などが原因で歯を失うことがあります。

 

②事故

日常生活上、または運動中などの事故により歯や歯根にダメージを負い歯を失うことがあります。

 

③生まれつき歯の本数が少ない

先天的に歯の本数が少ないことによって、隙間が生じることがあります。

 

このように大きく分けて3つの原因があります。

ではもし歯を失ってしまったらどうすればよいのでしょうか?

続きは次回☆

 

歯科関連おすすめ番組!

こんにちは。

受付の西村です。

今日は歯科関連おすすめ番組を紹介します。

 

10月20日(金)10:40~10:55

10月23日(月)8:30~8:45

NHK Eテレ 先どり きょうの健康・選 今更聞けない!歯と口の健康情報「歯周病」

歯を失う原因の第1位は歯周病。「歯を支える組織」の病気で、原因はプラーク(歯こう)だ。重症化すると、歯を支えている骨が溶けて歯が抜け落ちる。効果的な歯磨きの方法や、歯を支える組織を再生する最新治療を分かりやすく解説!

 

10月23日(月)19:00~20:00

TBS 名医のTHE太鼓判!★口内炎・歯周病・ドライマウス・二重歯列…口の悩みの原因は?

仕事柄、外見とイメージを大切にする芸能人たち。しかし、お口に色々な悩みを抱えていた!集められた芸能人の私生活に密着し、その様子を見てスタジオの医師たちがジャッジ!

 

10月24日(火)8:30~8:45

NHK Eテレ 先取り きょうの健康・選 今さら聞けない!歯と口の健康情報「虫歯」

歯を失う原因の第2位は虫歯。55歳以上の大人の虫歯に注意が必要。最近ではコンピューターを使用したつめも物や被せ物を設計するシステム「CAD/CAM」を取り入れる歯科も。更に、食べ物や胃液などの酸によって歯が溶けてしまう病気「酸蝕歯(さんしょくし)」についても紹介。歯周病、虫歯に続く第3の疾患として注目されてきている。

 

ぜひご覧になってみて下さい!