アキバ式治療完了プログラム

「終わりの見えない治療」を「明確なゴールが見える治療」へ

アキバ式治療完了プログラム

過去に保険適用の歯科治療を受診の際、「治療に時間がかかりすぎて途中であきらめた」「今の治療がどの段階なのか分からない」「いつまでも同じ歯の治療に通い続けている・・」といったお悩みを感じた経験のある方は多いのではないでしょうか?

限られた時間で通院を続けているのにも関わらず、治療の進捗も把握できず治療の終わりが見えなければ歯科医院に対して不信感を抱いてしまうのも無理はありません。


完了プログラム当院では患者様と歯科医師とで治療の終わり、「ゴール」を共有し、そのゴールまでの治療内容をしっかりとご理解いただけるよう努めます。そうする事で患者さまの治療に対する不安感や歯科医院に対する不信感が払拭され、患者様のモチベーションも高まり効率的な歯科治療に繋がります。

治療中も「今なんの治療をしているのか」などの状況説明を都度お声がけさせて頂いております。見えないお口の中だからこそ、患者様への明確な治療内容の伝達が必要と考えます。


治療の前のカウンセリングでは、患者さまの現在のお口の状況、治療方針、具体的な治療内容をご説明させて頂きます。 その際患者さまのご希望やご不安にもしっかりと耳を傾けた上で最善の治療ゴールをご提示させて頂きますのでどうぞご安心ください。


治療完了プログラムの詳細

当院でのゴールは治療を終える事ではありません。治療で痛みや歯の補填をするだけど終了ではなく、お口のトラブルを招かない、患者さまがベストなお口環境を維持する事がゴールと考えます。治療で悪い部分を治した後は定期的なメンテナンスを行う事でトラブルを招かないベストな状態を保つことを心がけて頂くために適切な指導や処置でお手伝いさせて頂きます。具体的に3つの施策を実施しています。


「治療のこれから」が分かる治療計画のご案内

綿密な対応患者さまが治療終了までモチベーションを維持するためには、どのくらいの期間、どうやって治療をしていくかを理解する事が大切です。治療前のカウンセリングの際に治療計画とスケジュールをご案内致します。患者さまが治療の計画を具体的に知ることで、ゴールを身近に感じることが出来ます。


「進捗状況は?」がわかるデータの開示

治療内容の確認当院では治療の進捗状況を都度ご説明させて頂いております。また視覚的にも把握できるようにも患者さまが置かれている状況や改善への経過をデータ化し、スマホやPCでご確認頂けます。治療の進捗状況や具体的なデータを知る事で患者さまが治療の評価ができると共にゴールへ進むための力にもなります。


「自分の歯は改善されてるの?」が見えるアプリケーションによる案内

改善状況の可視化当院では、初診でお越しいただいた際のデータと治療中のデータを比較してiPad上で変化を確認頂けます。客観的に改善状況を確認する事で治療自体にご納得いただけると思います。またご自身の歯に対する意識がさらに高まり、ゴールまでのイメージがより具体的になる効果があります。

24時間オンライン診療予約