新着情報

月別アーカイブ: 2019年5月

2019年6月休診日のお知らせ

アキバ歯科からのお知らせです。

2019年6月5日、12日、19日、26日は休診とさせていただきます。

何卒よろしくお願い致します。

アキバ歯科

スタッフ一同

臨時休診のお知らせ

2019年5月23日(木)15:00~19:00と24日(金)10:30~13:30は都合により誠に勝手ながら休診とさせていただきます。

また24日(金)15:00~19:00は院長不在の為、非常勤医師の診療となります。

ご了承くださいませ。よろしくお願いいたします。

 

アキバ歯科スタッフ一同

アキバ歯科便り5月号を更新しました

今月はこのような内容でお送りしております。

※クリックすると大きな画像で見れます。

 

5月

ありがとう平成!そして令和へ!

みなさんご存知の通り4月30日の天皇陛下退位に伴い、新天皇が即位する5月1日午前0時より新元号「令和」が施行されます。1989年1月8日に始まった「平成」は2019年4月30日をもって30年113日の歴史に幕を閉じることになります。激動の「平成」を経て「令和」はより良い時代になりますように!

新元号「令和」の由来は万葉集

ニュースやワイドショー等でも話題になりましたが新元号「令和」は万葉集(日本最古の歌集で天皇や皇族、歌人さらには農民など幅広い階層の人々が詠んだ約4500首の歌が収められている。)梅花の歌が出典です。

―万葉集―「梅花の歌」

初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す。

梅の開花とともに春の訪れを喜んだ内容です。

明日への希望と共に、日本人一人一人が大きな花を咲かせるという願いを込めて令和という文字が選ばれたのですね。

 

ゴールデンウィーク

改元に伴い、暦通りのお休みになれば10連休!!という方もいらっしゃいますよね♪初夏の日差しや風が心地よいGWにぴったりのフラワーイベントをご紹介します!開期が長めなのでGWお仕事という方も間に合いますよ!ぜひ参考にしてみて下さい♪

山梨・富士河口湖 富士本栖湖リゾート「2019富士芝桜まつり」

5月26日(日)まで開催される「2019富士芝桜まつり」。関東最大級、約80万株の鮮やかなピンク色の芝桜が園内いっぱいに咲き誇り、白い雪の帽子を被った雄大なブルーの富士山との美しいコントラストにうっとり。園内には芝桜でできた高さ2.5mのフラワータワーや全長70mのフラワーフォール、噴水の演出など写真映え抜群のスポットがたくさん!春の訪れを体中で感じられる感動の景色に会いに出かけよう♪

茨城・ひたちなか 国営ひたちなか海浜公園「Flowering2019」

5月12日(日)まで開催される「Flowering2019」4月中旬から5月中旬に見られる真っ青なネモフィラの花畑は一生に一度は見たい絶景と言われるほど有名。青空のもと「みはらしの丘」の一面を青一色に染め上げる約450万本のネモフィラ。太平洋のブルーと3つの青が溶けあう風景は圧巻です。

歯磨きの後のうがいは1回!?

虫歯は虫歯菌が糖を食べて酸をつくり、これが歯の成分である(ハイドロキシ)アパタイトを溶かすことによって起こります。これを「脱灰」といいます。初期のむし歯では脱灰したアパタイトが歯に戻る「再石灰化」と呼ばれる現象が起こります。フッ化物を含むアパタイトは再石灰化を起こしやすいため、再石灰化時にフッ化物がお口の中にあることが重要になります。歯磨きの後に何回もうがいをすると歯磨き剤に含まれるフッ化物が流れて薄くなってしまいます。歯みがき後に汚れを吐き出した後の仕上げうがいはごく少量の水で1回だけにしてしばらく飲食しないことにより、再石灰効果が高まると言われています。