マウスピース矯正

矯正してる事が気づかれにくい「インビザライン」

六本木インビザライン矯正

インビザライン・システムとは目立たず快適に矯正治療を行う事ができる先進的な矯正治療法です。透明で薄いマウスピースを使用し目標とする歯並びへ向けて段階的にマウスピースを付け替えます。マウスピースは2週間ごとに取り替えます。いつでも着脱可能でお食事の際もご自身で簡単に着脱可能なので衛生的で、一見すると矯正している事が分からない等メリットの多い治療法です。


インビザラインの特徴と優位性

最大のメリット、矯正装置が目立たない透明なマウスピース

矯正装置が目立たない透明なマウスピース矯正治療を行う上で皆さんが一番気にされるのが「見た目の悪さ」だと思います。インビザラインは薄くて透明なマウスピースを着用するのでつけ心地もよく目立たない事から女性人気の高い治療法です。

女性だけに関わらず、人と接する事が多い接客業の方や営業職の方にもご好評頂いております。従来の金属製の矯正装置とは異なり、「透明のマウスピース」を装着することで矯正が可能です。

「アライナー」と呼ばれるマウスピースは最先端のコンピューターテクノロジーによって作成されるので、見た目の良さだけではなく、装着時の不快感もありません。またご自身でいつでも取り外しが可能なので口腔内を綺麗に保つ事ができるのもメリットの一つになります。


当院では全てインビザライン・フルを使用

当院では複数あるインビザラインのレパートリーの中から「インビザライン・フル」を全症例に使用しております。枚数に制限がない+軽度の場合には少ない枚数と期間で終了するので、結果的にコストパフォーマンスは同等です。


話題のインビザライン おすすめ

名称 特性 料金(税別)
健康保険初診 ¥3600~¥4200程度
インビザライン検査費 ¥10,000
インビザライン治療費 インビザラインフル(回数無制限) ¥600,000
診察料 ¥3,000

インビザライン矯正の流れ

まずは初診無料相談へお気軽にお越しください

無料初診相談を実施!(インビザラインの疑問や不安への回答)

インビザラインの無料相談まずは患者様のご希望、歯並びについてのお悩みをお聞かせください。当院では、経験豊富な審美歯科専門医が治療を担当致します。“歯並びの美しさ”は勿論のこと“清潔に保ちやすい”、“機能的で ある”という3つのポイントを踏まえ、レントゲン撮影や口腔内チェックを行った上でインビザラインのご案内をさせて頂きます。診察の結果と患者様のご希望を元に治療方針を詳しくご説明させて頂きます。その際費用についてのご相談も承りますので気になる事ははなんでもお話しください。

  • 主訴と治療目標の把握
  • 矯正治療について説明(歯並びを整えるために必要なこと)
  • 現在の状態での治療方法について説明(すべての治療方法、メリット・デメリット)
  • インビザライン・フルについての詳細な使用方法(装着時間・清掃方法など)説明

補助治療の選択肢、ワイヤー矯正(20万円)、セラミック治療(2割引)についてもご案内します。通常のインビザライン矯正はワイヤー矯正の補助治療を見込んだ料金設定になっていることが多いため高額になるケースが多いです。当院では補助治療を分離することにより低価格でインビザラインを提供しております。

無料初診相談の所要時間は約60分です

精密検査の実施(保険検査+インビザライン検査)

インビザラインの治療計画策定には必ず必要です

正確な治療計画策定のために以下の内容で精密検査を実施します。

  • 口腔内検査(虫歯や歯周病などの有無をチェック、歯並びや咬み合わせ、顎の状態の診断)
  • 頭部X線規格写真(セファロ)の撮影、口腔内写真、顔面写真撮影
  • マウスピース作成の為に歯の型取り

精密検査の所要時間は約60分です

アライナー作成用の歯の型取り

シリコン印象材を使用した精巧な歯型の作成

歯科医師がアライナー作成用の為により精密は歯並びの型取りをします。 ここで作成した歯型と患者様の口腔内写真などのデータと共に米国のアライナー社に送りますとこれを元に治療計画のシミュレーション(クリンチェック)が作成されます。

アライナー作成用の歯の型取りの所要時間は約60分です

歯の移動シミュレーションの作成

治療計画の具現化で治療開始から目的の歯並びまでの歯の動きを確認

理想的な歯並び歯科医院で作成された患者様の歯型と口腔内のデータやレントゲン写真など精密なデータが米国のアライン・テクノロジー社に届くと、アライン社独自の歯の移動の3D映像シミュレーション(クリンチェック)が作成されます。このクリンチェックによって実際に患者様の歯が目標の歯並びに向けてどのように動いていくかを映像データとして確認する事が出来ます。 当院ではクリンチェックのデータができあがりすぐマウスピースの作成を依頼するではなく再度しっかりと確認し、細かい調整を経て必要だとも思われる箇所の変更をアライン社に指示します。このやり取りを何度が行い最終的な治療計画を作成致します。 患者様のご満足いただける歯並びの実現のためには時間と手間は惜しみません。

歯の移動シミュレーション(クリンチェック)は、精密検査から約2週間で作成されます

診断結果と治療計画のご説明

患者様がご納得頂ける治療計画に仕上げます

インビザラインの治療計画が正式に確定するまでの間、患者様にもクリンチェック(歯が移動を表した3Dシミュレーション)をご確認いただく事ができます。実際に自分の歯がどのように移動していくのかをイメージしながらご覧頂きますので、治療完了までのモチベーションアップにつながります。ここで患者様の意思確認をしっかりと行い、に納得いくまで治療計画を調整することができます。

アライナーの発注

アライン社から治療終了までの全てのアライナーが届きます

海外からアライナーの到着最終的な調整を行い、正式な治療計画の決定後、アライナーを米国のアライン社に発注致します。送られてくるアライナーは現在から最終的な歯並びになるために必要な全ての枚数がまとめて届きます。

虫歯・歯周病などの治療

インビザライン開始までに一般歯科治療を行ないます(当院で可能)

アライナーが届くまでには大体3週間ほどかかります。最高のコンディションでインビザラインが始められるよう、患者様のお口環境に応じて虫歯や歯周病などの治療を行います。当院は一般歯科治療はもちろん様々な治療を行うことのでいる総合歯科医院です。一般治療から矯正まで一貫してスムーズに治療を終える事ができます。

アライナーの装着開始

アライナーの装着時間は1日に20時間以上必要です

インビザラインの装着は1日に20時間以上米国からアライナーが届いたら、アライナー装着の方法やお取り扱い方法などしっかりとご説明をさせて頂きます。インビザラインは2週間ごとにご自身でアライナーを交換していく形になっていますので着脱方法の練習も合わせて行います。その後実際に1枚目のアライナーを装着します。分からないことや気になる事がありましたらいつでもお問い合わせください。

ご説明なども含め、アライナーの装着開始までの所要時間は約60分です。

全てのアライナーの装着完了

装着期間終了後、リファイメント(追加矯正)

全てのアライナーの装着が終了すると、ほとんどのケースでリファイメントと呼ばれる追加矯正が必要になります。装着が終了した状態で再度歯並びの型取りをし、リファイメント用のアライナーを作成します。個人差がありますが半年~一年ほどで、リファイメントによって実際の歯の動きと理想の歯並びとの誤差を調整する事ができるのです。(状況に応じて必要可否を判断します。)


紛失や変形などアライナーの管理に気をつける

アライナーを装着したまま熱いものを飲んだり、サウナにはいったりすると熱に弱いアライナーは変形するおそれがあります

装着時間は1日20時間以上

取りはずしが可能な事からつい使用時間を守らず、治療結果が計画通りにいかない場合もあります。装着時間は1日20時間以上、なるべく長い装着時間を推奨します。


矯正関連メニューORTHODONTICS CONTENTS


アキバ歯科の院長コラム

24時間オンライン診療予約